足利ものがたり文化の会 前田/伴パーティのブログ バナナン日記

 宮沢賢治の物語をとおして世代を超えて遊ぶ場です。ともに磨きあい、ともに育つことを目指します。
by maepa

<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

カイロ団、新歓ボーリングに行くの巻

冬眠から覚めたはずが2度寝してしまった感じのナラノキカイロ団・・・
d0151370_22133157.jpg
5月23日(日)は新人歓迎会をかねてのあつまりでした。前田ナラノキは高1から参加できます、
ってことで、リョウタ君が初参加してくれました!!
これからヨロシク~(マサシも待ってるよ~)003.gif
(次回の予定は6月13日(日)です。詳細は後日アップします。)
さて、まずはGBMにてテーマ活動。
奈良在住のOB、イソダ君が、数年前に夫婦で自主制作した「カイロ団長」のテープを発掘して送ってくれました!
ので聴いてみました。朗読だけでなく、音楽も作曲しパソコンで演奏したという力作です。さて、その中身は・・・おお、さすがは落語家。ちょっと「蛙のゴム靴」系な音楽も軽妙でイイ。
それから、しばし物語の疑問点などを話してみました。
(リョウタ)語り手が読んでる人に「みなさんおわかりですか?」なんて話しかけるのは珍しいね。
(とし)昔、京都では「山水河原者」といって庭師の仕事をする人たちが河原に住んでいた。カエルも水辺に住むから、何か意味があるかも。
--「オツベルと象」も労働者の搾取がテーマの一つだったけど、カイロ団とは終わり方がだいぶ違う。
(ヨウコ)王様の一言で世界が一変する。「猫の事務所」の終わりに似ている。
(かず)少し違うけど「ひかりの素足」もね。
--カエルが透き通るという描写が何度もでてくるね。たしかにアマガエルって周りの色に合わせて色が変わるけど、それだけじゃなくて、本当に消えちゃいそうな感じ。

で、少しだけ動いてみました。王様の命令が出て、とのさまがえるに大きな石を引っ張らせて、みんなで笑う場面。蛙にとって1貫目(3.75Kg)の石はどれぐらい大きいか。体重から計算すると、人間が車3台引っ張るのと同じくらいか・・・。

さて、メンバーが入れ替わって今度は新歓ボーリングへ。
着ぐるみを着る権利を賭けた勝負は一進一退。それにしても投げ方に性格が出ておもしろい。
先日20ゲーム投げこんだというシン君の曲がりすぎるカーブ。振りかぶって投げるココちゃん。プレッシャーに弱いあきちゃん。音が怖くて投げられないカオルさん。超スローボール・・マイペースなひよちゃん。
d0151370_2135389.jpg
またやりましょ、ボーリング006.gif

P.S.そうそう、そろそろコウヘイ君からパートわけ&パートごとのコーディネーターの発表があると思いま~す。

[PR]
by maepa | 2010-05-24 21:21 | まえぱナラノキ


パーティ スケジュール
・金曜日
 幼児 16:30~17:30
 幼児小学生 19:00~20:30

・土曜日
 幼児小学生 18:30~20:00
 中学生以上 20:00~22:00

・火曜日
 幼児小学生 17:30~19:00

・場所は山川町の活動スペースGBMです。

・お問い合わせ
前田  :0284・42・3854 
伴携帯:090・9310・9912
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧