足利ものがたり文化の会 前田/伴パーティのブログ バナナン日記

 宮沢賢治の物語をとおして世代を超えて遊ぶ場です。ともに磨きあい、ともに育つことを目指します。
by maepa

カテゴリ:最近のパーティ( 40 )

スプリングキャンプ3月30日〜4月1日

「そんな固定した化石した模型のようなものじゃない!!」キャンプ

スプリングキャンプは大成功。天気にも恵まれて、盛だくさんのイベントにテーマ活動とおもいっきり楽しんできました。大笑いしたのは土神体操です。25年前からかわらない前田P炸裂ぶりに、キャンパー以上に大笑いしてしまった私でした。キャンプの報告はこちらのブログにはかないません「かんからかんのかあん」で検索しぜひ見てください。
みんなの感想です。
・「ビックバン!」を特にがんばりました。ぼくは「キツネ」をやりました。「本当の美は、そんな固定した、化石した模型のようなもんじゃないんです。」のようなセリフに合わせて表現したり、大変でしたが、がんばりました。(新中1)
・「キャンプファイヤー」はみんなでさけんで、火の外側をあるく、はしるのがとても思い出になった。「テーマ活動」は表現や言語やいろいろたとえば、分からない事があると、ファミリーキャップやアシキャとかがおしえてくれたりしたのを覚えています。それも思い出になりました。(新小5)

[PR]
by maepa | 2014-04-21 15:45 | 最近のパーティ

年始発表会

感想
・初めてのねんしはっぴょうかいでした。はじめてだったけど、ぜんぶげんごが言えてよかったです。一番すきなところは、第一日曜のわたしがげんごのところで、みんながおどっているところです。(小3 桃)

昨年も7人で『山男の四月』を通して発表したので、『オツベルと象』もきっと出来るとは思いましたが、この人数で、第五日曜の迫力がだぜるのか、お母さん方からも心配の声がありました。「出来ますと。」お母さんたちにいいながら、出来ると自分に言い聞かせているような感じで取り組み始めました。
 第一日曜は、白象が小屋に入ってくる場面の音楽で、白象以外がみんなでサーカスの雰囲気をだして踊りました。表現を作っている途中で白象役の将隆が一緒になって踊りだし、それがまたその場面にマッチしていて、踊りもどんどん改良されて、みんなの一番大好きな場面になりました。
 第二日曜を作り始めた辺りで、年長さんの周ちゃんがメンバーに加わりました。地元の発表会では、周ちゃんと、周ちゃんのお母さん、こはちゃんのお母さんも出演しました。このメンバーで途中の聴覚を担当したので、年始の時はこはちゃん一人で聴覚をやることになってしまったのに、しっかり分かって動いていました。最後のサンタマリアはそれぞれの祈りの形を好きなように表現しました。静のきれいな場面になりました。
 第五日曜、これは自信をもって動くことが迫力につながると思い、何度も通し練習をしました。市民祭後、子供たちがもっと迫力を出したいといって、動きを工夫していました。
 自分たちで考えて作り上げていく力がついてきて、自分たちで作って、やりきったとみんな
感じたのではないでしょうか。
[PR]
by maepa | 2014-04-21 15:38 | 最近のパーティ

市民文化祭報告

第31回賢治童話の世界 報告

発表会。今年も無事終わりました。半年かけてつくった表現・・・みんながんばりました。
ロビーでは一年間の活動で描いた絵や俳句の展示もありました。
毎年、父母の皆さんに協力して素敵に飾ってもらっています。

次は1月26日(日)に代々木オリンピックセンターでも発表します。

スプリングキャンプは『土神と狐』です。難しいお話ですが、みんなで楽しみます。

d0151370_17421198.jpg

[PR]
by maepa | 2013-11-27 20:14 | 最近のパーティ

忍者ごっこ

4月6日 前田・伴P合同忍者ごっこ
この天気予報は春の嵐。嵐が来る前に山であばれるぞ~!
というわけで、新聞紙、ビニールテープで剣を作り、いざ出陣。
会場はいつもの山川長林寺の裏山です。
3グループに分かれて戦います。おしりにつけた尻尾をとられると負けです。
ちびっ子たちは元気いっぱい。ばてているのは高校生以上でしょうか?
忍者ごっこ初参加の子もがんばります。二刀流や盾、よろいまで着けている子もいます。
2ラウンド終了しおやつを食べていたら、ぽつりと雨が。
大変すぐ下山かと思いきや、2分間の3ラウンド目を行ってからダッシュで帰りました。
帰ってからはスプリングキャンプの感想文を書いたり、宮沢賢治さんの方言カルタを楽しみました。
d0151370_18302713.gif
d0151370_18304823.gif
d0151370_183173.gif

[PR]
by maepa | 2013-04-06 18:27 | 最近のパーティ

スプリングキャンプ2013

鹿踊る?春キャンプるるるるる 
 3月29日~31日 の2泊3日。今年もスプリングキャンプを楽しんできました。
今回は三浦海岸です。海なし県の私たちは海と聞いただけでわくわくどきどき。
 1日目、前日入村したファミリーキャップとコーディネータたちが迎えてくれ、グループごとの個性豊かな旗を作成。そして鹿踊りのステップをならいました。だんだんグループ内が打ち解けてきたところで一回目のテーマ活動です。夜は全体会で各パーティの出し物や、なじょだたブラックボックスを楽しみました。何といっても面白かったのは、リーダーたちの寸劇「嘉十と鹿と、ときどきスマホ」でした。
 2日目は午前中『鹿踊りのはじまり』のテーマ活動。しし神様の前での方言大会もありました。午後はいよいよお楽しみの海~!!海辺の運動会は寒さに負けすの熱気でした。そして次には鹿の造形です。一ファミリーで一つの鹿を造ったので、9頭の鹿が出来上がりました。どのファミリーの鹿も力作です。午後の遊びでファミリーとグループの結束も高まり、夜にはテーマ活動でパート4つ目を仕上げました。
 3日目いよいよ発表会。発表会場の外には前日造った鹿たちもみています。3グループそれぞれすばらしい表現でした。発表会後のやりきった顔がすべてを物語っています。別れを惜しみつつも電車でキャンプの話で盛り上がりながら、無事元気に足利に帰ってきました。
 90人以上の参加者のキャンプの準備と片付けは大変だったと思います。久保寺テューターはじめ実行委員、リーダー、楽しいキャンプをありがとうございました。
 
d0151370_19103824.jpg

[PR]
by maepa | 2013-04-03 19:05 | 最近のパーティ

ものがたり文化の会 年始発表会

d0151370_10382821.jpg

 すばらしい発表でした
 2013年1月15日(日) 国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟・小ホールで開催された、ものがたり文化の会の年始発表会。
 前田パーティ・伴パーティは11月の市民祭以降、さらにパワーアップした発表をめざし練習をしてきました。
 伴パーティではCDを流していた部分を朗読にし、物語全部を子どもたちの言語で発表することに。それをやろうと決めたときは、正直負担が大きくなるのではとの心配もありましたが、みんなとてもよい声がでるようになり朗読部分を楽しんでいました。そして他の部分の言語ものびのびといえるようになり、それにつられて表現も大きく、そして自分のものにしていったように思います。市民祭から年始発表会まで1ヶ月ちょっとでしたが、その間の頑張りのすごさに感動しました。発表会後、やりきったみんなの晴れ晴れとした表情がありました。
 パーティのみんなは他のパーティの発表も楽しんでいました。他のパーティを見ることで良い刺激になりました。色々なパーティと合同で楽しむスプリングキャンプが楽しみになりました。

スプリングキャンプ 3月29日(金) ~ 3月31日(日)三浦ふれあいの村 テーマ『鹿踊りのはじまり』

  
[PR]
by maepa | 2013-01-30 10:24 | 最近のパーティ

足利市民文化祭

第30回賢治童話の世界 大成功

全体がひとつになりドーム感覚の舞台を創り上げることが出来ました。

d0151370_1101683.jpg

[PR]
by maepa | 2012-12-05 11:00 | 最近のパーティ

サマーキャンプ

サマーキャンプ 名草巨石荘&名草キャンプ場 7月31日~8月2日
4年ぶりの巨石荘でのキャンプです。プログラムを紹介します。
一日目 入村式  巨石群へハイキング テーマ活動  蛙ワールド作り 夕飯作り きもだめし
二日目 俳句づくりハイキング 朝食 マスつり 川遊び 昼食作り テーマ活動 
      運動会 夕食作り キャンプファイヤー
三日目 朝食作り テーマ活動 昼食作り 発表会 川遊び

ここでのキャンプはひたすらご飯作りをしている感じです。今年は中学生の参加がなく、高校生のリーダーのもとサブリーダーを小5の六人ががんばってくれました。小5は火おこしにも挑戦。企画にも参加し大活躍でした。天気に恵まれて楽しい三日間でした。様子は写真でどうぞ。

d0151370_21462921.jpg

[PR]
by maepa | 2012-08-09 21:48 | 最近のパーティ

ブログの更新をご無沙汰にしてしまいました。

その間も行事は色々ありました~
6月3日  早池峰神楽足利公演 
前日の天気予報は雨。どうなることやらと思いましたが、雨に降られることなく見ることができました。それどころか、天の岩戸の演目でお日様が顔を出したのにはびっくり。本当に神様がおりてきたようでした。太鼓とてびらがねが鳴り響き、身体にそのリズムがしみこんできて、舞も迫力がありました。食べたり、飲んだりも楽しみながら。神楽を舞ってくださった方が、「神様にささげる舞を、見ている人も楽しんで、そのことを神様も楽しむから神楽というのです。」というようなことをおっしゃっていました。神様と一緒に楽しんだ貴重な体験でした。 今回の足利での神楽のために作られたヒノキの神楽殿は被災地や復興支援のための公演にこれからも使われるそうです。

6月23日 ジャガイモ堀り・
3月11日に植えたジャガイモです
梅雨に入り雨天の続く中、当日は天気に恵まれて予定通りに、ジャガイモ堀りをすることが出来ました。サツマイモも含めたらイモ堀も三回目。みんな手際よくなったきがします。畑のヘリに一列に植えたとうもろこしはまだ背が低めでしたが、ミニカマジン国の兵隊になって並んでいました。総勢30人を超えて、にぎやかでした。幼児の参加も多く、みんなが良く面倒を見てくれていたのを微笑ましく思いました。

6月24日 鹿沼市粟野に 麻見学
 『畑のへり』に出てくる麻を見に行きました。
粟野の永野コミュニティーセンターに麻を使ったものの展示や実演を見にいってきました。麻をつむがせてもらいました。麻ひもで飛ばす凧の展示もありました。麻皮をむいた芯棒をいただいてきました。おいしいお蕎麦を食べ、古民家を解体して再利用して作ったカフェで一休み。センターの近くには麻畑があり、風が運ぶ麻の香りを楽しみました。

7月26日 麻刈り見学
6月に見学した畑に再び行きました。麻の背丈はさらに伸び青々していました。麻を刈り、束ねる作業を見学。子どもたちは麻の茎でちゃんばらを始めたり、麻の束でウェイトリフティング大会をしたりしていました。
[PR]
by maepa | 2012-08-09 21:38 | 最近のパーティ

スプリングキャンプ 3月30日~4月1日 in群馬太田

八百万の神登場 『春祭の三日間』
2泊3日、みんな元気にスプリングキャンプを楽しんできました。
1日目、前日入村したファミリーキャップとコーディネータたちは、なかなか登場しません。そんなことには気がつかない子供たち。少年自然の家の方の話のあと、移動した部屋に現れたのは暗闇の中たちつくす、城卓くん。続いて登場した山男と八百万の神たち。一円玉の神、扇風機の神、地デジカ神、音符の神、ファミリーキャップ・コーディが扮したユニークな神がたくさんでした。2日目は天候が荒れるという予報のため、急きょ「春の火祭り」を1日目にやることにしました。ということはそこで神にささげるお神輿づくりも1日目に。3グループそれぞれ素敵な神輿をつくり、夜の火祭り会場へはわっしょい担いでいきました。火祭りでは火の神が登場し、一緒にキャンプファイヤーを楽しみました。最後に神輿を神にささげ、火の粉とともに天に昇っていきました。
2日目は午前中『祭の晩』のテーマ活動。午後はいよいよお楽しみの「宝探し」ならぬ「山男が喜ぶいいもの探し」です。天気は何とか大丈夫と思っていたら開始直前に雨が降り始め、室内版に変更。室内版は館内をまわるのですが、室内は室内の楽しさがあったようで、いつも以上に楽しんでいるキャンパーたちでした。そのあとは布絵を描き、あやしげな見世物小屋にも入り、テーマ活動も仕上げるというハードなスケジュールでしたが、どれも充実した内容でした。夜には全体会でパーティごとの研究発表がありました。
3日目いよいよ発表会。3グループそれぞれすばらしい表現が出来ました。発表会ですっきりしたあとはお昼ご飯。これで終わりと思ったら、神様たちが最後に見送ってくれました。

d0151370_23275919.jpg

[PR]
by maepa | 2012-04-09 23:33 | 最近のパーティ


パーティ スケジュール
・金曜日
 幼児 16:30~17:30
 幼児小学生 19:00~20:30

・土曜日
 幼児小学生 18:30~20:00
 中学生以上 20:00~22:00

・火曜日
 幼児小学生 17:30~19:00

・場所は山川町の活動スペースGBMです。

・お問い合わせ
前田  :0284・42・3854 
伴携帯:090・9310・9912
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧